ガス系消火設備の特徴

ガス消火設備について
ガス系消火設備は消火効果が高く、消火に伴う設備への汚損が少なく、電気絶縁性が良好である等の優れた特徴をもっています。
その構成機器は消防関係法令・高圧ガス保安法に準拠しており、形状および構造が特殊であることから、特殊消火設備とも呼ばれています。 

ガス消火設備の主な設置場所

トンネル 駐車場 指定可燃物
電気室 美術館 コンピューター室
トンネル    
精密機械設置室    

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

このページについてご要望がありましたら、ご記入ください。(個人情報は記入しないでください。)