ミスト冷却システム microfog(マイクロフォグC)

マイクロフォグCの特徴

■微細なミストを噴霧することにより周辺の外気温度を2~3℃低下させます。
■水道圧でミストを噴射させる「水道圧型」と、ポンプを使用した「高圧型」の2種類あります。
※用途に合わせて使用できます。

マイクロフォグC 水道圧型の特徴

給水栓の開閉のみで運営する簡易的なシステムです。
水道圧で噴霧されるミスト粒子は高圧型よりも若干大きいため、床面を濡らす打ち水効果が得られます。

推奨設置場所:一般住宅やグループホーム等の庭・軒先、その他アスファルトが濡れても滑らない場所。

マイクロフォグC 高圧型の特徴

ポンプにより加圧噴霧されるミストは、肌にかかってもほとんど濡れを感じず不快感がありません。
消費電力は家庭用エアコンの約1/20程度で、省エネ効果も期待できます。

推奨設置場所:工場や倉庫などの大型屋内施設や屋外スポーツ施設、遊歩道、イベント会場などの集客施設

マイクロフォグCのシステム構成例

マイクロフォグCの仕様

  水道圧型 高圧型
1L型 2L型 4L型
噴霧ノズル 型式 YMH-4C-4S※1※4 YMH-5C-2B
使用圧力範囲 推奨0.25MPa以上※2 2.0~6.0MPa
噴霧水量
(ノズル1個当たり)
約100mL/min
(0.25MPa放水時)
約74mL/min
(6.0MPa放水時)
噴霧粒子径
(ザウター平均径)
約45μm※3
(0.25MPa放水時)
約17μm
(6.0MPa放水時)
ノズル設置間隔 1m(標準) 0.8mまたは0.5m(標準)
制御ユニット 型式 使用しない YMS-CH
-WM1002/B
YMS-CH
-SW1M-05mini
YMS-CH
-SW1M-22mini
入力電源 AC100V
運転制御 タイマーによる間
ポンプ 最高吐出圧 6MPa
吐出量 0.9L/min(50Hz)
1.0L/mini(60Hz)
1.7L/mini(50Hz)
2.0L/mini(60Hz)
3.3L/min(50Hz)
4.0L/min(60Hz)
電動機出力 0.2kW 0.4kW 0.75kW
※1:水道圧型噴霧ノズルは、国際特許出願中
※2:設置場所の水道圧が低い場所や、給水栓と噴霧ノズル設置場所の高低差が大きい等の設置条件によっては使用に適さない場合がございます。
※3:水道圧型ミスト冷却システムは、打ち水効果を狙った製品です。配管の真下および霧の到達範囲に、濡れてはいけないものを置かないでください。
※4:水道圧型制御ユニット(YMS-CW)を使用したタイマー制御運動も可能です。YMS-CWを使用する水道圧型ミスト冷却システムは、日本水道協会の認証登録品となります。これらは、社団法人日本水道協会品質認証センターより、空間冷却用途の給水用具として日本で初めて認証されたシステムです。
(空間冷却システム用制御ユニットYMS-CW/登録番号:器-60 空間冷却用噴霧ノズルYMH-4C-4S/登録番号:Z-361)

噴霧される水の安全性確認

水道圧型システム、高圧型システム共に、機成機材の浸出性能試験を実施。
「給水装置の構造および材質の基準に関係する省令第二条(浸出等に関する基準)」に規定される基準に適合することを確認しています。
本システムにより供給される水道水の水質に影響を与えることはありません。
各種法定点検お問い合わせはこちら

消防設備点検・防災管理点検・防火対象物点検などの各種法定点検は、
55年の歴史を持つ浦野工業にお任せください。